スポンサードリンク
<% content.footer -%> <% content.footer -%>

「ダイヤモンドヴェール」東京タワーの新名物でイルミデート!

3月14日のホワイトデーには、彼女とデートしようかと思っていますが、いいところはないでしょうか?
できればあまりお金がかからないところがいいんですが…。

と思っていたら、東京のど真ん中によさげなところがありました。

東京タワーが、開業50周年を記念してスタートした新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール」です。
この、イルミネーションデートは、盲点でした。

六本木ヒルズやアミューズメントパークのライトアップは、よくありますが、この周りのお店は高いお店ばかりなので、足が向かないのですが、東京タワーならそんな心配はないですからね。

ちなみに、「ダイヤモンドヴェール」とは東京タワーのランドマークライトとダイヤモンドヴェールの2種類あるライトアップのうちの一つです。

照明デザイナーの石井幹子さんがデザインを手がけています。
白い灯りが一つひとつ独立して見えるので、ダイヤモンドを散りばめたように見えることからつけられたのでしょう。

点灯時は、3〜5分かけてじわじわと明るくなります。

点灯時間は、午後8時〜10時(日没〜午後8 時、午後10 時〜午前0 時は「ランドマークライト」が点灯します)。

「ダイヤモンドヴェール」は全部で17段ある光の階層それぞれが、七色に変化する機能を持ち、色ごとに、メッセージが込められているそうです。

東京タワーは、「ダイヤモンドヴェール」と「ランドマークライト」、2種類のライトアップを日時によって使い分けています。
カレンダーを確認してから出かけるのがおすすめです。

ダイヤモンドヴェール・レインボースペシャル動画
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/142214118
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!


   →全国の高速バス予約はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。