スポンサードリンク
<% content.footer -%> <% content.footer -%>

チャングムの料理が味わえる〜チャングム・レストラン

韓流ドラマはほとんど見たことがありませんが、「チャングムの誓い」だけは見ていました。
おかげで、本場の韓国料理を食べてみたくてたまりません。
でも、韓国に行く機会はなかなかありません。

そう思っていたところ、 ひるおび!で「チャングム・レストラン」という言葉が出てきたので、思わず食いついていました。

これは、赤坂サカスのイベントで、ドラマ「チャングムの故郷」とコラボレートして作られた韓国風土レストランのことです。

Sacas広場で行われているということなので、高速バスの日帰りで行ってみようかと思っていたら、期間が2009年6月30日(火)〜7月6日(月)までで、終わっていました。
ガッカリしていたら、チャングム・レストラン第二弾として、

 場所:TBS放送センター1F TBSプラザ内
 期間:2009年8月1日(土)〜8月31日(月)
 営業時間:平日10:00〜19:30 土日祝11:00〜18:00

で再オープンするとのことでした。

番組で登場した料理も食べられるだけではなく、韓国風の衣装やパネル展示によって番組の雰囲気が演出されています。
第二弾ということで、新たな韓国宮廷メニューもあるそうです。

ちょうど、夏休みなので、ぜひ行きたいと思います。
激辛料理で暑さを吹っ飛ばすぞ!

「戦慄迷宮3D」の舞台になった富士急ハイランドのお化け屋敷に行こう

ズームイン!!SUPERで映画「戦慄迷宮3D」の話題を取り上げていました。
清水崇監督作品のホラーなので、期待できますね。
出演者は、柳楽優弥、蓮佛美沙子、勝地涼、前田愛、水野絵梨奈、松尾スズキなど。
夏に涼しい思いができるかもしれません。

その「戦慄迷宮3D」の舞台になったお化け屋敷が実在するのだそうです。
そこは「富士急アイランド」。
山梨県にあるのですが、今まで知りませんでした。
名前だけはもちろん知っていましたが、遊園地で場所まで知っているといえば、東京ディズニーランドか大阪のUFJくらいでした。
あ、あと花やしきもありました。

富士急ハイランドのお化け屋敷は、ギネスブックにも認定されている世界一長いものだそうです。
人気のアミューズメントで、長蛇の列が続いています。

高速バスや夜行バスを利用した割引チケット付きの日帰りバスツアーも多く組まれていて、ゴールデンウィークや夏休みは山梨観光を含めた宿泊プランも増えています。
映画に便乗しているのかもしれませんが、遠くに住んでいる人にとってはこういう機会でもなければ旅行に行く予定もててないので、いいのではないでしょうか?

とくに、お化け屋敷といえば、デートコースには必須(?)です。
山梨といえば、武田信玄の秘湯もありますので、ホテルや旅館で温泉に入りながらの旅行の予定など立てたいものです。
ちなみに「戦慄迷宮3D」主題歌に起用されたストレイテナーの新曲『CLONE』の評価にも注目が集まります。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000007-exp-musi

四万温泉の「積善館」で『千と千尋の神隠し』の世界を味わう

先日『千と千尋の神隠し』がテレビで再放送されました。
その湯屋のモデルとなった旅館が実在すると聞いて驚きました。

イメージモデルとなった旅館の名は、「積善館」。
群馬県にある四万温泉の老舗です。

四万温泉といえば、日本一の泉質と言われている有名な温泉地ですね。
ここに宮崎駿監督が来て構想を練ったのかと思うと、感慨深いものがあります。

積善館は、この映画のほかにも『天国の駅』のロケ地でもあるそうです。
これも初めて知りました。
築300年を超える日本最古の温泉建築と、昭和5年建築の大正ロマネスク様式を用いた「元禄の湯」は、四万温泉のシンボル的存在にもなっているとか。

これはぜひ行ってみたいです。

と思っていたら、「昼食付き日帰りプラン」というお得なプランが発売されていました。
このプランの特徴は、積善館の一晩寝かせた温泉水を用いて練り上げて、温泉で炊き上げた「温泉釜揚げうどん」をはじめ、6種類のメニューを提供すること。

また、入浴も合わせて利用した場合には、通常1,000円の入浴料が700円に割引されます。
入浴は、源泉100%かけ流し「元禄の湯」と混浴の岩風呂の利用が可能。
その他、積善館歴史資料館「元禄の間」を自由に見学できます。

せっかく最高の温泉に行くなら、お風呂に入らない手はありませんね。

「崖の上のポニョ」もDVDが発売されるので、宮崎ワールドと温泉に同時に浸ろうと思います。

夏休みの鉄道旅行にお得な「JRツーデーパス」の利用法

JR東日本が発売する「ツーデーパス」はうまく使うと非常にお得な旅行ができそうです。
「とくダネ!」で紹介されていました。
対象になる路線は、指定エリアにおける同社鉄道路線の普通列車(快速列車含む)自由席のほか、周辺の私鉄5社など。
それが2日間乗り放題となります。

学生の頃は、青春18キップでどこまでいけるか?などを友達と競っていました。
大人になってからはまとまった休みが取れないので、2日の連休で小旅行ぐらいがちょうどいいと思います。

料金は大人5,000円(大人の休日倶楽部会員3,500円)、学生3,500円、小児2,000円になっています。

「ツーデーパス フリーエリア」は、首都圏のJR東日本路線を中心に、中央本線の下諏訪駅、上越線の六日町駅、東北本線の郡山駅、只見線の西若松駅などを含んでいるため、1泊2日の旅行には十分すぎるほどの範囲です。。
東北新幹線、上越新幹線、長野新幹線や在来線特急列車も特急券を別途で購入すれば乗車できます。

私鉄や第三セクターの会津鉄道(西若松駅−会津田島駅)、北越急行(六日町駅−まつだい駅)、上田電鉄、鹿島臨海鉄道、富士急行の各路線と、東京湾フェリー(久里浜港−金谷港)、京浜急行バス(久里浜駅・京急久里浜駅−久里浜港)も乗り放題なので、普段はいけないような旅を楽しめます。。

フェリーとフェリーを連絡するバスを組み込んだことで、東京湾を一周する旅もできますし、フリーエリア内の駅レンタカー営業所でSクラスを1日2,000円で利用できるのでデートにも使えます(要予約)。

利用期間は7月20日〜8月31日の毎日、9月5〜6日、12〜13日、19〜23日、26〜27日のうち連続する2日間。
ちょうど夏休みなので、家族で旅行するのに最適です。
今年は、海外ではなく国内旅行で夏休みのプランを立ててみてはいかがでしょう。

「くまたぱん」の食べ歩き?

秘密のケンミンSHOWで福島県須賀川市の驚きのグルメは「くまたぱん」でした。

くまだぱん本舗の砂糖をまぶしたお饅頭ですが、私はこれをずっと「ぞうりぱん」と覚えていました。

よくよく考えてみると、福島県内にはこの形態の饅頭(パン?)が多いんですよね。

福島県の中通りにある二本松市にも同じようなお菓子があります。
二本松市は城下町なので歴史があり、老舗の和菓子屋さんが多く営業してます。
こちらの砂糖まんじゅうも昔から有名です。

というわけで、どこかのお店でぞうりパンという名前で売られていた商品を食べたことがあったのでしょう。

福島県には独自のものは少ないと思っていましたが、探せばあるものなんですね。
せっかくですので地元めぐりの小旅行もいいかなと思いました。

ケンミンショーで放送の須賀川市の○○パンを予想する

本日放送の「秘密のケンミンSHOW」で福島県須賀川市のとあるパンが取り上げられると見出しに載っていました。

パンという名前でも実はお菓子、とあるのでくまだパンの「ぞうりパン」ではないかと思います。
草履の形をしたあんドーナツと言えばいいのでしょうか?
須賀川市では昔から有名です。

違っているかもしれませんが、それなら今までに知らなかった名物を再発見できるので、今から楽しみです。

須賀川市と言えば、マラソンの円谷幸吉選手やウルトラマンの生みの親である円谷英二監督の故郷です。

また、全国大会でもある釈迦堂川の花火大会や松明あかし、短編映画祭などイベントが多いところです。

でも、福島県自体地味なイメージがあるので、まだまだ知名度が足りないという印象があります。

県も観光に力を入れているので、夏休みにでもツアー旅行に来てみてはいかがでしょう。

石川県・よしが浦温泉 ランプの宿に予約を

夏休みには避暑に行きたい、できるなら料理がおいしく温泉も入りたい。
などと友達と話していたら金沢の大学に通っていた人からおすすめの温泉宿があると言われました。
石川県にある「よしが浦温泉 ランプの宿」という旅館です。
かなり有名な旅館らしく、楽天トラベルにも載っていました。

よしが浦温泉 ランプの宿の写真

先日、日曜ビッグバラエティの温泉特集でもランクインしていたのをみて、これは行ってみるしかないと、予約を入れようと思いました。

番組の中では、能登空港から山深い道を1時間半走り続けての到着です。
能登半島の最先端に位置します。
私の地元には空港がないので、高速バスで行くのが安くていいかなと思いました。
疲れそうですが・・・。

部屋の窓からは日本海の大海原が広がります。
海の幸が呼んでいる!

宿の温泉や炊事に利用している水は、「世界一ピュアな水」として知られる湧水というから驚きです。
ミネラルウォーターはよく飲みますが、世界一ピュアな水はどう違うのでしょうか?

日が暮れると一斉に、宿にランプの明かりが灯ります。
幻想的な雰囲気で入る温泉で夏の暑さと日ごろの疲れを吹き飛ばしたいです。

住所:石川県珠洲市三崎町寺家10-11
TEL :0768-86-8000
宿泊料金:19050円〜(消費税・入湯税)
客室:13室(定員50名)
風呂:露天風呂(男1、女1)、内風呂(男1、女1)
入浴時間:基本24時間
日帰り入浴:17:00〜20:00(要予約1000円)
泉質:ナトリウム−塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛など

北海道に行けない方は、東京の花畑牧場カフェへ

田中義剛さんの花畑牧場の人気は相変わらず高いですね。
生キャラメルの通販ランキングは上位のままです。

一度は北海道の牧場に行ってみたいと思いますが、日本の最北なので時間的にもなかなか都合がつきません。
飛行機に乗ると早いですが費用が高いし、新幹線でもかさみます。
安さでいうと高速バスなんでしょうが、疲れそうです。

そんなこと考えていたら、東京に「花畑牧場カフェ」がオープンしているというニュースをみました。

「花畑牧場カフェ」の店舗は銀座、原宿、渋谷、青山の4か所にあります。

青山店はすでにオープンしています。
銀座、原宿、渋谷の3店は6/4が開店日です。

青山店のメニューは、
【アイスクリーム】
ホットキャラメル・アイスクリーム 480円(税込)
ホットキャラメルチョコレート・アイスクリーム 480円(税込)

【ドリンク】
生キャラメル・ミルクカフェ(HOT)480円(税込)
生キャラメル・ミルクカフェ(ICE)480円(税込)

テイクアウトは不可だそうです。

花畑牧場特製のアイスクリームに生キャラメルソースをたっぷりとかけているとのことなので、おいしそうですね。
6/12放送の太田総理でも紹介され、ゲストの皆さんが絶賛していました。
生キャラメルソースもおいしそうでしたが、マンゴーソースも食べてみたいと思いました。

特典として、アイスクリームとドリンクのどちらかを注文すると、生キャラメルは6個まで、スペシャルアソートは5個まで買えるようになります。
お土産として最適だと思います。

各店舗の品ぞろえを見てみると、微妙にメニューが違っているようなので、全店舗回ってコンプリートしてみるのも面白そうです。

東京の新たなデートコースになりそうです。
地方の人も東京なら夜行バスの便がいいので、行きやすいですね。


7/15のサプライズで原宿に開店した花畑牧場カフェをえなり君がリポートしていました。

大人気のホットキャラメルアイスに新メニューの宮崎マンゴー味が加わっています。

そして、初お目見えの「生コラーゲンラーメン」。
ホエー豚の豚足から取った生コラーゲンをたっぷり使った美肌効果抜群のラーメンです。

なんと、カップタイプでフォークで食べるスタイル。
女性が一人でも食べに来られることをコンセプトにした、カフェ型ラーメンです。

鳥ガラ塩味・チーズみそ味・スープカレー味の3種類があります。

さらに、150gもある生コラーゲン豚まんも登場。

この夏休みは花畑牧場カフェに行くしかありませんね。

福島の花見山公園が検索順位急上昇だ!

「福島県は観光に力を入れている」と県では公言しています。
でも、観光客の増加に結び付く活動をしていると思えない状態が続いていました。

しかしながら、先日福島県の地方紙で、福島市の「花見山公園」が検索ランキングで上位いう記事を発見し、ようやく本腰を入れ始めたかと喜んでいました。

花見山公園といえば、四季折々の花を楽しめる福島市の誇る観光名所。
つい最近まで、市が管理していると思っていましたが、実はこの山、個人の所有なんです。

福島県では、日本三大桜の一つ、「三春の滝桜」があるので、旅行代理店では、滝桜と花見山公園の観光ツアーが企画されて大人気だったようです。

ちょうどこのころETCの1000円乗り放題も始まり、滝桜の周辺は3時間の渋滞となるなど痛し痒しの思いでした。

これから夏休みが近づいてくると、花見山には夏の花が咲いてきます。
自然環境保護のため、花見山はシーズンになるとマイカーの乗り入れが禁止されます。

今年は久しぶりに長距離バスで行ってみようかな?

青森名物「いちご煮缶」を目指して…

いちご煮の画像

この前放送された「秘密のケンミンショー」で青森県名物のいちご煮の缶詰が名産缶詰コーナーで紹介されました。

いちご煮とは、八戸地方に江戸時代から伝わる浜料理のことです。
それを詰め込んだ高級缶詰がいちご煮缶。
子どもの頃はよく食べていたので懐かしくなりました。
青森に親せきがいたので、お歳暮やお中元によく送ってもらっていたからです。

味の加久の屋のいちご煮缶といえば、地元の八戸は当然として、青森県全体で非常に有名な逸品です。
お取り寄せ品としても有名ですが、観光バスのツアーでお土産屋さんによった時に観光客が購入する定番品です。

ウニやホタテといった海の香りが堪能できます。
魚介類がお好きな方には、鼻に抜ける磯の風味がたまらないでしょう。
青森に行った時はおすすめのひと品です。

販売サイト→●送料無料●いちご煮お試しセット

自分がそうなのですが、不器用なせいか開ける時に汁をこぼしてしまいがちです。

というわけで、開けやすい缶切りを探した結果が→こちら

アルパカを見に那須に行こう!

ソフトバンクのお父さん犬に次ぐ動物タレントが登場した。

化学メーカー大手のクラレ社CMで女優の成海璃子と共演しているアルパカだ。

アルパカは南米アンデス地方に生息するラクダ科の動物。
モコモコ感が癒しを感じさせるようで、若い女性に特に人気だとか。
CMに登場する“アルパカが描かれたお守り”にも問い合わせが殺到している。

クラレ社は、アルパカを起用したCMを2本製作しており、「ミラバケッソ」という造語を成海がアルパカに教る『クラレちゃん登場篇』と就職活動に向かう兄に「お兄ちゃんがミラバケッソになりますように」と成海がお守りを渡すと、兄がアルパカに変身してしまうという『お守り篇』の2本。
社内の会議では、意味が不明という声も多数聞かれたそうだが、他と同じではいけないということで採用が決定された。
結果はご存知のように大成功で、去年の就職活動では、学生の就職希望者が大幅に増えたそうだ。

このCMに出演するアルパカにはきちんと名前があり、栃木県にある「那須アルパカ牧場」のはなこ。
CMの認知度が高まるにつれ牧場への来場者も増え、日帰りバスツアーまで企画されるほどの観光名所になっている。
観光不振に悩んでいた那須高原の救世主だそうな。
はなこの写真集『もふもふはなこ』も発売され、今年ははなこ旋風が吹きそうだ。
→那須アルパカ牧場の感想

熱いけど寒い?!東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートが今、寒く燃えています。

25周年アニバーサリーで9/12〜2009.1/13の間行っているイベント、ホーンテッドマンション「ホリデーナイトメアー」が熱いです。

冬休みやクリスマスの旅行としてもまだ十分に間に合います。

東京ディズニーランド ホーンテッドマンション(ホリデーナイトメアー)とは、
映画「ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス」に登場するジャック率いるハロウィーンタウンの仲間たちが、アトラクション「ホーンテッドマンション」を飾り立てる期間限定バージョンのホーンテッドマンションのことです。
カボチャのクリスマスツリーに毒入りケーキ、人食いリース、飛び出すドクロなど、「ナイトメア」ワールドを十分なほど堪能できます。

今まで見てきたホーンテッドマンションの原型が残ってないくらい変化するので、これは見逃せません。

須賀川市釈迦堂川全国花火大会は穴場です

第30回須賀川市釈迦堂川全国花火大会2008年8月23日に行われます。

福島県で全国大会の花火大会が行われること自体に驚いています。

仕事の関係上、なかなか見に行くことができなかったのですが、3年前に始めて行くことができました。

さすがに豪快な花火が上がって、見とれてしまいましたが、見ているうちに雲行きが怪しくなり、突然雷雨になってしまいました。

しばらくは打ち上げを続けていたので、稲妻の中に花火が上がるという滅多に見られない光景を体験できましたが、そのうち土砂降りになり中断。

雨が弱まったところで再開したのですが、時間が押していたせいか、残りを連続で一気に打ち上げるというハプニングの年でした。

また行ってみたい花火大会です。→須賀川市の花火大会

今年はディズニーワールドが熱い!

今年は東京ディズニーリゾートが25周年を迎える年だそうです。
ディズニーランドには中学校の修学旅行で行ったことがあるのですが、ディズニーシーにはまだ行ったことがありません。

そんな中、ディズニーオンアイスのCMがテレビでやっていました。
考えてみると毎年やっていたなあと思っていたら、今年でなんと23回目だそうです。

ディズニーにとって記念の年になるので、旅行がてら行ってみたい様な気がします。

このディズニーオンアイスは全国14都市で開催されるそうで、それも夏休み期間中なので、ファミリーやカップルの旅行がてら見に行く人も多いのだとか。
まあ、一人で見に行くのは勇気がいると思うので、そういう状況になったときにチケットを購入してみようかなと・・・。

この夏はハウステンボス旅行でエンジョイ

今年の夏休みはハウステンボスに旅行に行こうかと思ってツアーにしようか個人旅行にしようか迷っています。

本当は北京オリンピックを見に中国に・・・とも考えたのですが、チベット問題や冷凍ギョーザ問題などで考え直しました。

ここ→ハウステンボスは、長崎県にあるそうですが、まだ行ったことはありません。というより、九州自体行ったことがありません。

一度は行ってみたいと思っていたので、この夏は本州南端初体験してみたいと思います。

北海道富良野のアンパンマンミュージアムに家族旅行は思い出になりました。

去年の夏休みに北海道に家族旅行に行った時に立ち寄ったのが、富良野のアンパンマンミュージアムです。

アンパンマンの作者であるやなせたかし直営の店「アンパンマンショップふらの店」です。

この園内にある「ジャムおばさんのジャム工房」は、パン党の我が家にとっては魅惑の国のようでした。
ふらのジャム園で生産している38種類のジャムを試食しながら買い求めることができ、製造している種類の多さに驚きました。

売店では、38種類のジャム・農産加工品(お惣菜・ドリンク)が売っています。

特に他のふらのジャム取り扱い店では買えないジャム(紅玉りんご・すもも)などもありました。

リンゴが好きなので、紅玉りんごジャムを買ってきました。酸味が強かったのが紅玉っぽくて気にいりました。

アンパンマンミュージアムに家族旅行をしてみたい

夏休みは59年ぶりに公開された出雲大社の見学に

出雲大社は9月からのNHK連続テレビ小説「だんだん」の舞台となります。
ヒロイン役に決まった双子タレント、三倉茉奈さんと佳奈さんが、参拝し、番組のヒットを祈願しました。

そしてこの出雲大社の本殿が59年ぶりに公開されました。
神体を仮殿に移す平成の大遷宮に伴っての公開です。
本殿は国宝に指定されています。

木製の神座や極彩色の天井図「八雲之図」を見学できる滅多に無い機会です。

ただし、写真撮影や軽装での見学は不可だそうです。

8月17日まで公開しています。
一生に一度見れるかどうかわかりません。
ゴールデンウイークには無理でも、夏休みにはぜひとも行ってみたいものです。

ゴールデンウィークに大坂で遊ぶなら笑いの殿堂・ワッハ上方

ゴールデンウイークに大阪で思いっきり笑いたいなら、おすすめの場所があります。
「YES・NAMBAビル」に入っているワッハ上方です。エレベーターで上がって4階が展示室になっています。

大阪といえばお笑い文化の本場です。テレビで大阪弁のお笑い芸人がブラウン管に映らない日はありません。こうした大阪発のお笑い文化は長い歴史と伝統によって培われたもので、一朝一夕にできたものではありません。そのルーツとなるのが江戸時代に隆盛した「上方演芸」です。

現在は「食いだおれの町」として知られる大阪ミナミ・道頓堀界隈。その昔は「道頓堀五座」(浪花座、中座、角座、朝日座、弁天座)と呼ばれる芝居小屋の集積地でした。そこでは落語、漫才、奇術、講談、浪曲といった大衆好みの演芸が連日連夜、開催されて、なにわっ子を大いに笑わせたとか。

そして、大阪が誇る上方芸能文化の殿堂「ワッハ上方」ですが、昭和レトロな館内も見物です。
こうした道頓堀五座に代表される演芸文化は、関西のみならず日本全国各地にも波及していき、東京の演芸文化などにも深い影響を及ぼしています。
例えば「江戸落語の祖」として知られる鹿野武左衛門は、もともとは大阪出身でしたし、また上方漫才の横山エンタツ・花菱アチャコに影響されたのが「東京漫才の祖」と呼ばれるリーガル千太・万吉です。落語、漫才といった演芸文化のルーツを語るなら、大阪という存在を抜はできません。

そんな演芸文化にゆかりが深い大阪には「日本で唯一」という非常に珍しいお笑い文化の資料館があります。それが大阪府立上方演芸資料館ことワッハ上方です。「大阪でお笑い文化を楽しみたい!」という方にぜひともオススメしたいミュージアムです。

らき☆すた:柊姉妹の“住民票”交付式に全国から高速バスツアーも 埼玉・鷲宮町

人気アニメ「
らき☆すた
」の舞台のモデルとなり、「聖地巡礼」としてファンが詰めかけている埼玉県鷲宮町で4月6日、同町に“住民登録”された柊かがみ・つかさらの特別住民票交付式に合わせて全国からバスツアーが開催されることになったそうです。

交付式には合わせて開催されるファン感謝祭イベントのため、かがみ役の声優、加藤英美里さんとつかさ役の福原香織さんも参加するそうです。

 「らき☆すた」は、オタクな女子高生の泉こなたたちの日常を、アニメやマンガのパロディー満載で描いたアニメで、07年4月から放送されて大ヒットを記録しました。

人気キャラの柊かがみ・つかさの双子姉妹の実家となる「鷹宮神社」のモデルが同町の鷲宮神社だったことから、ファンが集まるようになり、08年の初詣でに約30万人が参拝する盛り上がりを見せています。

そのため、かがみらと両親ら柊一家のキャラを“住民登録”し、特別住民票を発行するなど町おこしの取り組みを展開しています。

 イベントは、同町商工会が、神社前の茶店「大酉茶屋わしのみや」の3周年感謝祭として企画していたもので、町を盛り上げてくれたファンへの感謝祭に変更、「特別住民票」の先行交付式も行われることになりました。

また、07年12月に同神社で開かれたイベントに行けなかったというファンの声が多かったため、大手旅行代理店「近畿日本ツーリスト」がツアーを企画。
出発地は、新大阪、名古屋、静岡、東京のJR各駅で、「特別住民票」と隣接する幸手市が制作した桐のストラップなどのらきすたグッズ付き、現地で柊姉妹特製弁当とこなたの大好物のチョココロネも味わえるとのことです。

アメリカ大統領選に便乗して「小浜市」が町おこしをしていることは知っていましたが、
こういう手もあったんですね。
この高速バスツアーは、人気が集まりそうです。

下呂温泉の素肌美人の元が化粧水に?

下呂温泉といえば「美肌の湯」として名高いですが、
その源泉を100%使用したスプレー式化粧水「下呂温泉みすと」が誕生しました。

実際に行かなくても、温泉に入った効果が得られるならうれしいですね。
でもやはり、実際に旅行に出かけて入りたいとも思いますが・・・。

下呂温泉は全国でも有名な美人の湯で、泉質はアルカリ性単純泉。
透明ですべすべになる湯が特徴です。
リウマチ性疾患や運動機能障害、疲労回復などの効能も多いです。

化粧水は、この源泉の不純物を除いて作られ、防腐剤など化学成分は完全無添加で、噴霧用の窒素だけを加えて携帯容器に充てんしています。
「かさかさ肌や肌荒れ、ニキビ、化粧崩れなどにさわやかな潤いを与え、アトピー、敏感肌の人にも安心してお薦めできる」そうです。

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!


   →全国の高速バス予約はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。